ホーム » ONNX » ONNX : Open Neural Network Exchange

ONNX : Open Neural Network Exchange

ONNX : Open Neural Network Exchange (翻訳)

翻訳 : (株)クラスキャット セールスインフォメーション
作成日時 : 09/08/2017

* 本ページは、github の onnx/onnx の README – Open Neural Network Exchange を翻訳した上で
適宜、補足説明したものです:

* ご自由にリンクを張って頂いてかまいませんが、sales-info@classcat.com までご一報いただけると嬉しいです。

 

訳注

ONNX – Open Neural Network Exchange は Facebook 社と Microsoft 社のコラボレーションとして提唱されました。
以下は facebook researchのニュースリリースです :

一般的な記事としては以下が詳しいです :

 

README 本文

Open Neural Network Exchange (ONNX) は、AI 開発者が彼らのプロジェクトの進化に伴い正当なツールを選択する権利を与えるオープン・エコシステムに向けての最初のステップです。ONNX は AI モデルのためのオープンソース・フォーマットを提供します。それは組み込み演算子と標準的なデータ型の定義に加えて、拡張可能な計算グラフモデルを定義します。最初に推論 (評価) のために必要な特性に焦点を当てました。

Caffe2, PyTorch, と Cognitive Toolkit は ONNX をサポートするでしょう。異なるフレームワーク間の相互運用性を可能にして研究から製造へのパスを流れさせることは AI コミュニティにおける革新スピードを早めるでしょう。私たちは初期のステージでそしてコミュニティにはフィードバックの提出と ONNX を更に進化させる手伝いを求めます。

 

フォルダ構造

  • onnx/: 主要フォルダ、その下に総てのコードが存在します
    • onnx.proto: 総ての構造を含む protobuf (v2.6.1)
    • checker.py: シリアライズされた ONNX proto が正当であるかを確認するユティリティ
    • defs/: ONNX 演算子を定義するサブフォルダ。
    • test/: テストファイル

 

インストール

バイナリ

ONNX のバイナリ・ビルドは Conda から利用可能です :

conda install -c ezyang onnx

ソース

pip でソースからでも ONNX をインストールできます :
pip install onnx

インストール後、動作するかを検証するために以下を行なってください :

python -c 'import onnx'

 

テスティング

ONNX はテスト・ドライバとして pytest を使用します。テストを実行するためには、最初に pytest をインストールする必要があります :

pip install pytest-cov

pytest をインストールしたら、テストを実行するために以下を行ないます :

pytest

 

開発

開発の間は ONNX を開発モードでインストールすると便利です :

git clone --recursive https://github.com/onnx/onnx.git
pip install -e onnx/

そして、変更をそれに行なった後

  • Python ファイル、貴方のインストールにおいて変更は直ちに有効で、再度インストールする必要はありません。
  • C++ ファイル、native extension ビルドを開始するために再度インストールを行なう必要があります。

 

ライセンス

(訳注: 原文 を参照してください。)

 
以上



AI導入支援 #2 ウェビナー

スモールスタートを可能としたAI導入支援   Vol.2
[無料 WEB セミナー] [詳細]
「画像認識 AI PoC スターターパック」の紹介
既に AI 技術を実ビジネスで活用し、成果を上げている日本企業も多く存在しており、競争優位なビジネスを展開しております。
しかしながら AI を導入したくとも PoC (概念実証) だけでも高額な費用がかかり取組めていない企業も少なくないようです。A I導入時には欠かせない PoC を手軽にしかも短期間で認知度を確認可能とするサービの紹介と共に、AI 技術の特性と具体的な導入プロセスに加え運用時のポイントについても解説いたします。
日時:2021年10月13日(水)
会場:WEBセミナー
共催:クラスキャット、日本FLOW(株)
後援:働き方改革推進コンソーシアム
参加費: 無料 (事前登録制)
人工知能開発支援
◆ クラスキャットは 人工知能研究開発支援 サービスを提供しています :
  • テクニカルコンサルティングサービス
  • 実証実験 (プロトタイプ構築)
  • アプリケーションへの実装
  • 人工知能研修サービス
◆ お問合せ先 ◆
(株)クラスキャット
セールス・インフォメーション
E-Mail:sales-info@classcat.com