ホーム » MediaPipe » MediaPipe 0.8 : 概要 (README)

MediaPipe 0.8 : 概要 (README)

MediaPipe 0.8 : 概要 (README) (翻訳/解説)

翻訳 : (株)クラスキャット セールスインフォメーション
作成日時 : 03/05/2021 (0.8.3)

* 本ページは、MediaPipe の以下のドキュメントを翻訳した上で適宜、補足説明したものです:

* サンプルコードの動作確認はしておりますが、必要な場合には適宜、追加改変しています。
* ご自由にリンクを張って頂いてかまいませんが、sales-info@classcat.com までご一報いただけると嬉しいです。

 

無料セミナー実施中 クラスキャット主催 人工知能 & ビジネス Web セミナー

人工知能とビジネスをテーマにウェビナー (WEB セミナー) を定期的に開催しています。スケジュールは弊社 公式 Web サイト でご確認頂けます。
  • お住まいの地域に関係なく Web ブラウザからご参加頂けます。事前登録 が必要ですのでご注意ください。
  • Windows PC のブラウザからご参加が可能です。スマートデバイスもご利用可能です。
クラスキャットは人工知能・テレワークに関する各種サービスを提供しております :

人工知能研究開発支援 人工知能研修サービス テレワーク & オンライン授業を支援
PoC(概念実証)を失敗させないための支援 (本支援はセミナーに参加しアンケートに回答した方を対象としています。)

お問合せ : 本件に関するお問い合わせ先は下記までお願いいたします。

株式会社クラスキャット セールス・マーケティング本部 セールス・インフォメーション
E-Mail:sales-info@classcat.com ; WebSite: https://www.classcat.com/
Facebook: https://www.facebook.com/ClassCatJP/

 

 

 

MediaPipe 0.8 : 概要 (README)

Live ML anywhere

MediaPipe はライブ & ストリーミング・メディアのためのクロスプラットフォーム、カスタマイズ可能な ML ソリューションを提供します。

End-to-End アクセラレーション : 一般的なハードウェア上でさえ高速化される組込み高速 ML 推論と処理。 一度ビルドすれば、どこでも配備できます : 統一ソリューションは Android, iOS, デスクトップ/クラウド, web と IoT に渡り動作します。
Ready-to-use ソリューション : フレームワークの full パワーを実演する最先端の ML ソリューション。 フリー & オープンソース : Apache 2.0 下のフレームワークとソリューションの両者、完全に拡張可能でカスタマイズ可能です。

 

MediaPipe の ML ソリューション

顔検出 顔メッシュ Iris ポーズ 全体 (= Holistic)
ヘア・セグメンテーション 物体検出 Box 追跡 インスタント・モーション追跡 Objectron KNIFT

Android iOS C++ Python JS Coral
顔検出
顔メッシュ
Iris
ポーズ
全体 (= Holistic)
ヘア・セグメンテーション
物体検出
ボックス追跡
インスタンス・モーション追跡
Objectron
KNIFT
AutoFlip
MediaSequence
YouTube 8M

MediaPipe でリリースされた ML モデルのための MediaPipe モデルと Model Cards も見てください。

 

MediaPipe in Python

MediaPipe はカスタマイズ可能な Python ソリューションを PyPI の事前ビルドされた Python パッケージとして提供します、これは pip install mediapipe で単純にインストールできます。それはまたユーザが自身のソリューションを構築するためのツールも提供します。より多くの情報については MediaPipe in Python を見てください。

 

MediaPipe on the Web

MediaPipe on the Web はモバイルとデスクトップのために構築された ML ソリューションと同じソリューションを web ブラウザで実行するための取り組みです。公式 API は構築中ですが、コア技術は有効であることが証明されています。詳細は Google Developers Blog の MediaPipe on the Web を見てください。

MediaPipe Visualizer のデモをロードするために以下のリンクが利用できます、そしてそこで下で示されるようにトップの “Runner” アイコンをクリックします。デモは入力として貴方の webcam を利用します、これはリアルタイムに総てローカルで処理されて貴方のデバイスを決して放置しません。

 

Getting started

MediaPipe をどのように インストール して サンプルアプリケーションをビルドする か、そして (貴方が更に拡張してカスタマイズできる) ready-to-use ソリューション を探検し始めるかを学習します。

ソースコードは MediaPipe Github レポジトリ にホストされ、そして Google Open Source Code Search を使用して code search を実行できます。

 

公表 (= Publications)

 

以上







AI導入支援 #2 ウェビナー

スモールスタートを可能としたAI導入支援   Vol.2
[無料 WEB セミナー] [詳細]
「画像認識 AI PoC スターターパック」の紹介
既に AI 技術を実ビジネスで活用し、成果を上げている日本企業も多く存在しており、競争優位なビジネスを展開しております。
しかしながら AI を導入したくとも PoC (概念実証) だけでも高額な費用がかかり取組めていない企業も少なくないようです。A I導入時には欠かせない PoC を手軽にしかも短期間で認知度を確認可能とするサービの紹介と共に、AI 技術の特性と具体的な導入プロセスに加え運用時のポイントについても解説いたします。
日時:2021年10月13日(水)
会場:WEBセミナー
共催:クラスキャット、日本FLOW(株)
後援:働き方改革推進コンソーシアム
参加費: 無料 (事前登録制)
人工知能開発支援
◆ クラスキャットは 人工知能研究開発支援 サービスを提供しています :
  • テクニカルコンサルティングサービス
  • 実証実験 (プロトタイプ構築)
  • アプリケーションへの実装
  • 人工知能研修サービス
◆ お問合せ先 ◆
(株)クラスキャット
セールス・インフォメーション
E-Mail:sales-info@classcat.com